スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝わるもの

2009年09月07日 08:52

朝晩がようやく過ごしやすくなってきたとは言え、
日中はまだまだ暑い神戸からゆずがお送りします。
おっぴろげ
あ、お昼寝中デシタ…。
こんぬつわ!すっかりドラクエ9な叉市デス!

ぉぃ?そんな記事どこにもないぞ?

って、まぁコツコツやってます。
自転車で僻地に通勤だと殆どすれちがい通信の意味がありません。
一方、繁華街へ出勤する奥さんのすれちがい通信は
100人越えとかどうなの?

まさゆき地図・さわぴ地図はゲットできました^^;

でもFFのお話。
---------------------------------------
■ナイトの兜
ナイトの兜

あ、全然ログインなんかしてないんですけどね。
課金もしてなかったり。
最後くらいに思ってたことぶちまけちゃおうかと!

いわずと知れたモグ祭りの報酬のひとつ、ナイトの兜。
後世に語られる伝説はいつも素晴しい…。

この時に数万の軍勢を率いていたのはかの英雄ルンゴナンゴ。
貨幣がつくられたり、偉大なる獣使いだったり、
且つ軍学者の才を見せつけグリモアを残してみたりと
叉市憧れの人物。

を1年間も足止めするとはエルヴァーン・シャティフ族恐るべし。
ん?でもよくよく文章を見るとかのように解釈できないだろうか?


★ルンゴナンゴ軍勢サンドリア侵攻

軍が山岳地域を進行中、突如エルヴァーンの一部族が行く手を阻んだ。

兄貴
『ここから先は我が部族の地、余所者は立ち入るべからず』キリッ

先頭の一際首の長いエルヴァーンがこう叫んだ。

ルンゴナンゴ元帥は滅多な事では声を荒げたり、不意をつかれて驚くようなことはない。
しかし、この時だけは違っていた。大きな目を更に見開き動揺していた。
エルヴァーンから視線が外せない。数秒が数時間にも感じられた。

そして元帥は堪らず揺らいだ。

『ちょwwww裸に兜とかないわwwwwwwwww』


そう、このエルヴァーンの部族は(後にシャティフ族と判明)
兜以外一糸纏わぬ姿で現れたのだ。
全軍が笑いの渦に飲み込まれた。そう元帥の引き連れた獣達までもが。

初夏とはいえ、まだ山中だと肌寒い。それなのにこの部族は素っ裸なのだ。
いや、唯一兜だけ何故か頭にかぶっていた…。

『ほ、本国から見物…いや応援要請wwwwお腹痛いwwwww』

かくしてウィンダスから多くの見物人、もとい応援がやってきたが、
皆このシャティフ族の前には腹痛を訴えた。

季節は巡り夏から秋、そして本格的に冬が訪れる。

『冬でも真っ裸ってwwwwないわwwww』

買っとけ
※叉市ブログでは規制しております


こうしてウィンダス軍は1年近くこの部族により足止めをくらう事となる。
だが転機は春に訪れた。

『年中あの格好も見飽きたな、進軍!!』
『なにをするっ!?アッーーーーーー!!』

説明
で、サンドリアではこう伝わったとさ。

歴史の真実なんてきっとこんなものだろう?
と思いつつ終了です。

ちょっと森の妖精買ってくr
スポンサーサイト


コメント

  1. ぐりねあ | URL | vZbA1Su2

    Re: 伝わるもの

    ややwまさかのガチムチネタww

    久しぶりにやってきましたがお元気そうで何よりです。


    追記
    azureって名前で昔は来てました。

  2. またいち | URL | Scvb2jZI

    お久しぶりです!!

    ぐりねあさん(azureさん)お久しぶりです!!
    叉市はとりあえず、とりあえずと生活しております。
    お体のほうはもう大丈夫ですか?

    偶に思い立って変に更新したりするので、
    不快でなければまた見に来てやって下さい(;ωノ)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mata13.blog46.fc2.com/tb.php/484-9ac4f9b9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。